おすすめコンテンツ


130万円も安くなる!?外壁塗装の裏ワザとは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

130万円も安くなる!?
外壁塗装の裏ワザとは?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ハウスメーカー、リフォーム会社から外壁塗装を勧められた方へ


ちょっと待ってください!
その工事必要ですか?見積は適正ですか?

こんにちは!サイト管理人のKです!

08

管理人の私自身も家を建てて10年ほどした時にハウスメーカーから外壁塗装を勧められました。

当初はメーカの言われるままに納得して外壁塗装をすることになりましたが見積を見て驚愕!(○○平米で148万円)値段交渉するも無理の一点張り。

そんなはずはないと徹底的に外壁業界について調べあげました。

その結果、見積についてメーカーに問いただすと・・・『それならば好きな業者でやってください』との返答が!もちろんそうさせていただきますと相見積もりをしてみると、なんと当初よりも57万も安い91万で外壁塗装をすることができました。

その時の経験から自称、業者よりも詳しい私が見積の見方、本当の相場、外壁塗装をするタイミング、塗料の選び方など徹底的に調べ上げて解説していますので外壁塗装をする時の参考にして頂ければと思います。

外壁塗装は本当に必要なの?

新築を立てて10年経つと施工したホームメーカーから10年点検といって家の状態を確認しにきます。その時に必ず言われるのが『外壁も傷んできているので塗装したほうがいいですよ』です。

外壁が痛んでくると雨漏れの原因だけでなく壁の中の柱なども腐ってきますし10年を目安に一度しっかりとお手入れを・・・とかなんとか。

ハウスメーカーもバブル時代のように新築を立てまくる時代は終わって最近では建てた家のリフォームで稼ごうとしているので営業も必死です。(昔は外壁塗装のリフォームなんてハウスメーカは馬鹿にしてやりませんでした)せっかく建てた我が家ですから大事に使いたいし・・

でも本当に外壁塗装が必要なのか?

結論から言うと家を長持ちさせるには外壁塗装は絶対に必要です。また、壁の表面だけでなく内部に不具合がおきてからだと基礎(柱など)の修復にも関わってしまい外壁の施工だけでななってしまいますので金額も驚くほど高額になります。

そのため、いつか外壁塗装をすると思っているのであれば外壁の表面が劣化し始めた段階で行うのがベストです。そのタイミングが一般的には10~15年となっています。

ちなみに営業は10年経ったら必ず奨めてきますがイチイチそんな営業に耳を貸す必要はありません!!大事なのは本当に今が外壁塗装をするベストのタイミングかを専門の業者に見てもらうことです

ちなみに一般的な事例を写真で紹介すると・・・

目に見えるひび割れ15
汚れた外壁  外壁015
剥がれやめくれ外壁41
錆やカビの発生sabi

このような状態になったら外壁塗装が必要な可能性がでてきます。
それでも最後は専門家に診てもらうことが大切です!

絶対に使いたい外壁塗装の窓口

外壁塗装が10~15年で必ず必要なことは説明しましたが実際にどこの業者に見てもらうことがいいのか?という問題があります。これも結論を言うと最低でも3社以上の塗装業者に見積り、状況の判断をしてもらうことが必要です。面倒くさいからといって家を建てたハウスメーカーだけで見積もりをしてもらうとか近所の塗装業者だけで判断することは絶対に止めましょう。

いいカモだと思われて安い塗料を使ったり無駄に高い塗料を使われて高額な請求が来るのがオチです。ではどうすればいいのか?私の時にはタウンページ片手に業者を電話しまくって相見積もりをしました。その時でも業者によって言うことがバラバラです。

私がある程度、外壁の知識を持っていると知ると正直に話し始めますが全くわからない素人のふりをして聞いていると、あれもこれもドンドン奨めてきますし、今やらないと家が壊れるような脅しっぽいことをいう業者もいました。そのおかげで専門家よりも詳しい知識が身に付いたのでそれはそれで良かったのですが(笑

ただ、こんな面倒くさいことをしなくても今は外壁塗装の第三者機関を使うことにより簡単に適正な見積もりを出すことができます。第三者機関とはお客と業者の間に入り中正な立場で見積や工事内容を判断してくれる会社です。

実際に利用してみると解るのですが複数の業者からの見積の中でどこが一番適正なのか?余計な工事費などが入っていないか?無駄に高額な施工をしていないかをしっかりと判断してアドバイスしてくれます。

実際に外壁の窓口を利用した時のレビューをまとめてありますのでこちらも参考にして頂ければと思います。

レビューはこちら ⇒外壁塗装の窓口を利用してみました

外壁塗装の窓口とは?

190万の見積が125万円に!その他の事例を紹介

top_img-1[1]

外壁塗装の窓口(以下、外壁の窓口)とは名前の通りにこれから外壁塗装をやろうと検討している人の窓口になってくれる会社です。

外壁窓口の最大の利点は無料で利用できることと・・・
第三機関の立場として公平な判断をしてくれることです。

具体的に外壁の窓口がやってくれることは・・・

一括見積もりの代行
優良業者の紹介
見積もりのアドバイス
外壁に関わる質問
塗料の選び方
link_saite

などなど、外壁塗装を行うときに必要なことはほとんどカバーしてくれますし、何よりも業者よりもユーザーよりの意見を言ってくれることが一番の売りです。

どういうことかと言うと無駄に高い塗料を奨めてくる業者がいたとします。そのときに外壁の窓口に相談すると『これならもうひとつ安い塗料でも大丈夫ですよ』などアドバイスしてくれます。塗料は施工費に大きく関わってくるので、これだけでも金額を大幅にダウンさせることもできますね。

また、見積も各施工会社によって様々な形式で出してきます。塗料が安い代わりに人件費を別でとっていたり、訳のわからない項目があったり、塗料の種類が書いていなかったり様々です。

そのため、一般の人が見積もりを見ても正しい判断をすることは不可能です。そこで外壁の窓口に見積もりを送って確認してもらえば正しい判断をしてくれるというわけです。

実際に見積を例に外壁の窓口に直接言って聞いてきたアドバイスなどの事例を紹介します。

ga01
■塗装箇所
外壁塗装
■坪数
35坪
■施工金額
1260000円
ga01
■塗装箇所
外壁塗装、屋根塗装
■坪数
50坪
■施工金額
1600000円
ga01
■塗装箇所
外壁塗装
■坪数
50坪
■施工金額
900000円
別の業者とは100万円の差
窓口さんには2社地元の業者を紹介していただいたのですが、その2社ともにいい業者で甲乙付けがたく、片方をお断りするのが忍びなかったくらいです。

最初に自分で依頼した別の業者とは100万円の差があり、あまりの開きに驚きました。 窓口さんに信頼おける業者さんを紹介して頂き有り難く思っております。

外壁塗装の窓口
gaiheki_top
> 500社の中から一番安くて安心な業者を探す <


見積り相場から、安心して外壁塗装を任せられる業者がわかります


見積もり相場を知っていることで一番安い業者を選ぶことができるのはもちろんなのですが、悪徳業者に騙されないためにも複数の業者で外壁塗装の費用・見積額を知っておく必要があります。

 

gaiheki_top02
 
絶対に1社の見積もりだけで決めないで下さい!

それがどんなに信頼できる業者であっても、一番安く納得のいく外壁塗装となるかは別です。相場を知った上でお願いする業者一社に絞り込む!それこそが外壁塗装で失敗しないためのポイントになります。

上の見積もり比較のように外壁塗装の相場さえ知っていれば、D社の120万円にいきなり施工をお願いするということはないですよね?
 

でも、複数の業者の見積もりを比較するのがめんどくさい・・・

gaiheki_top03

自分で一社一社に連絡して見積もりをとって・・・とやっていると例外なく誰だってめんどくさいはずです。

一社一社に何時間もかけて外壁塗装の見積もりをとっても構わない!と頑張った所で見積もりが分かるのは数社です。

見積もり相場を比較するのであれば、外壁塗装の相場を500社から一括して調べることができる無料サービスを利用するのがおすすめです。

 

サービスタイトル
外壁塗装の窓口では、外壁塗装の相場を一括で調べられるのはもちろん、使い方は簡単で、お住まいの都道府県名、床の面積の広さ、施工箇所を入力するだけであなたの条件にあった外壁塗装の相場を簡単に相場を知ることができます。

もちろん無料ですし、パソコンが苦手な方でも数分あれば一括見積りの申込みは完了します。もし自分の足で外壁塗装の相場を調べようとしているのであれば、間違いなく外壁塗装の窓口の一括見積りをした方が早いですし、正確な相場が分かります。

外壁塗装の窓口
gaiheki_top

> 500社の中から一番安くて安心な業者を探す <

外壁塗装をお考えの方はすぐに施工業者を決めるのではなく、まず一括見積りで相場を調べてみてくださいね。


外壁塗装で悪徳業者に騙されないために


top_img (1)

 
外壁塗装は相場が不明なことから悪徳業者が暴利をとるケースが多々あります。

特に訪販(訪問販売)では『奥さん、外の壁にひびが入っていて危ないですよ~』などと巧みにセールし高額の契約を受けさせられることもしばしば。

特に外壁塗装は手抜きをしやすい工事と言われリフォーム後に手抜きをしてあったとしても素人には判断が難しいです。

100万円の工事で100万円の価値がある内容であれば問題ないですが、実際には20万円程度の内容なのに100万円の請求をしてくる業者もいるほどです。

実際に消費者センターには訪販によるトラブルの相談の問い合わせが1日に15件以上、年間では6000件以上寄せられています。


悪徳業者に騙されない その1


複数業者(3社以上)に見積もりを出して適正価格を知ろう

この方法が一番確実です。複数業者に見積もりを出すことにより相場を知ることが出来ます。また、やらなければならない補修箇所や、やらなくても大丈夫な個所も複数の業者の意見を聞くことにより明確に解かります。

営業マンは『危険なのでやらなくてはいけないです、すでに塗装がはがれているので・・・』などと絶対にやらなければダメのようなことを言ってきますが、実は洗浄や簡単な塗装のみで対応できることもあります

一社の見積もりではなく複数の見積もりを取るこれが第一のポイントです。


悪徳業者に騙されない その2


安いからって即決はするな!

即決するのはもってのほかです。営業マンは『今決めて貰えれば●●万円引きますが、次回だと・・・』などと言ってきます。なぜ、今だけ価格なのか?毎回同じセールストークで営業しているんでしょうね。

その他の手口ではお客の前で営業所に電話するのも悪徳系の手口の一つです。上司への電話なら後でするべきです。

このように即決をさせるような手口を徹底的に使ってきます

営業されている現場にいると即決しないと損するような感覚に陥りますが、それ自体が手段なので慌てずに『もう一度検討します』と即決しないことです。その時に営業マンから明日か明後日には連絡いただかないと人の手配が厳しくなりますなどと言ってきたとしても気にしないようにしましょう。


悪徳業者に騙されない その3


第3者機関を利用しよう

出来れば知合いなど外壁塗装などリフォームに詳しい人に相談するのが一番です。ここでやってはいけないのは外壁塗装をやったことがある知人に相談することです。

外壁塗装は手抜きをされたかどうかが解りにくい工事なので騙されたとしても、すぐには気が付かないことが殆どです。年数がたってから劣化し気が付いたり、他の優良業者が別の工事で来た際に指摘されたすることにより発覚します。

悪徳業者に依頼してしまった場合、施工主は『安くて良い工事をやってもらった』と思っているのでその知人に聞いても意味がありません。

最近はネットでの口コミも多くあるので参考にするのも一つの手です

この時に気を付けるのはライバルが悪評を書いていたり、自作自演の口コミで評価を上げようとする口コミがあるので注意しましょう。その他では外壁塗専門の第三者機関が無料で運営する会社もあります。

そういったサービスを利用することで初めての外壁塗装に不安があっても相談ができますので、外壁塗装についての不安や疑問を解消することができます。

外壁塗装の窓口
gaiheki_bottom

> 500社の中から一番安くて安心な業者を探す <


人気記事


屋根

外壁塗装の窓口を利用してみました!口コミとレビュー

今回は実際に外壁塗装を利用した時のレビューを公開します。さすがに社名は出せないので仮にしますがリアルな体験談なので参考に … 続きを読む


top_img-1[1]

ハウスメーカー、リフォーム会社から外壁塗装を勧められた方へ

ちょっと待ってください! その工事必要ですか?見積は適正ですか? 外壁塗装は本当に必要なの? 新築を立てて10年経つと施 … 続きを読む


外壁042

優良業者を見つける4つのポイントとは?

  世の中にはたくさんの外壁塗装業者がいるので、どこがいいか迷ってしまいますね。 がみなさんは業者をどのように探していま … 続きを読む

最近の投稿

2016年7月25日
外壁塗装・屋根リフォーム業者選び!会社を知ろう
 
2016年7月21日
誰もが苦戦する!色選びの方法を押さえよう
 
2016年7月19日
「塗料選び=色選び」は間違い!機能性を考慮した塗料選び
 
2016年7月14日
外壁塗装の鉄則!「3回塗り」で耐久性の高い外壁・屋根に
 
2016年7月11日
塗装の耐久性を高める!外壁洗浄について
 
2016年7月7日
知っておくべき!屋根素材で異なる症状を、診断チェック
 
2016年7月4日
大事なのはここ!外装工事の工事前・工事中の注意事項
 
2016年7月4日
金額だけじゃない!屋根の葺き替えについて
 
2016年7月1日
ハウスメーカー、リフォーム会社から外壁塗装を勧められた方へ
 
2016年6月29日
どんな業者が安心できるの?外壁リフォームの業者について
 
2016年6月29日
知っておこう!外壁リフォームの種類について
 
2016年6月29日
もう騙されない!塗装の工程をしっかりと把握しよう
 
2016年6月29日
よく知らない、金属サイディング貼り工事について
 
2016年6月24日
失敗したくない!外壁の色選びについて
 
2016年6月24日
外壁タイルの種類と価格について
 
2016年6月24日
外壁のクラック(ひび割れ) の種類と補修方法
 
2016年6月24日
トタン屋根用の塗料と塗り方の手順
 
2016年6月24日
土壁の補修の方法とその種類について
 
2016年6月24日
家の塗装をする時期や相場とは?
 
2016年6月24日
外壁に使う吹き付けタイルの種類と価格は?
 
2016年6月24日
外壁塗装で人気の色とは?失敗しない色選び
 
2016年6月24日
外壁タイルを使用するメリットとデメリット
 
2016年6月24日
外壁と屋根の塗装を安く抑える術!見積りを安くする術
 
2016年6月24日
外壁サイディングの種類と価格について
 
2016年6月24日
相場はどれくらい?外壁の漆喰のメンテナンスの費用とは?
 
2016年6月24日
外壁カラー選び便利ツール!家の塗装のカラーシュミレーションとは?
 
2016年6月24日
カラーバリエーション豊か!ジョリパットの塗り替え時期と費用
 
2016年6月24日
塗料によって違う?トタン外壁に使用する塗料の種類と価格
 
2016年6月24日
条件は3つ!レンガに合う外壁の色とは?
 
2016年6月24日
屋根のリフォーム費用と相場
 
2016年6月24日
外壁の色のシミュレーション
 
2016年6月24日
外壁塗装の窓口を利用してみました!口コミとレビュー
 
2016年6月24日
外壁リフォームの費用と相場
 
2016年6月17日
こんなにあるの!?塗料の種類と木部・鉄部塗装について
 
2016年6月10日
外壁塗装前にやってみよう!自分でもできる外壁診断
 
2016年6月10日
我が家はどれかな?外壁の種類について
 
2016年6月10日
必見!やる前に知っておくべき外装リフォームについて
 
2016年6月10日
外壁塗装の色選び
 
2016年6月10日
外壁モルタルとは?価格、メリットデメリットについて
 
2016年6月10日
外壁・屋上のウレタン防水のメリット・デメリット・価格について
 
2016年3月17日
優良業者を見つける4つのポイントとは?
 
2016年3月9日
見積り相場から、安心して外壁塗装を任せられる業者がわかります
 
2016年2月25日
外壁塗装で絶対失敗しないために・・・
 
2016年2月16日
a
 
2016年1月28日
札幌○○
 
2016年1月13日
失敗しない!屋根ペンキの塗り方とは?
 
2016年1月8日
悪徳業者に騙されない その3
 
2016年1月8日
外壁塗装で悪徳業者に騙されないために
 
2016年1月8日
悪徳業者に騙されない その2
 
2016年1月8日
悪徳業者に騙されない その1
 
2015年11月5日
外壁を塗り替える本当の目的
 
2015年10月28日
セラミック配合塗装
 
2015年10月28日
光触媒塗装
 
2015年10月28日
ピュアアクリル塗装
 
2015年10月28日
長持ちすると評判のセラミック配合塗装とは?
 
2015年10月28日
塗料が飛び散った時の対処法は?トラブルを防止するためには
 
2015年10月28日
屋根リフォームの参考に!日本の屋根材の5種類とは? 
 
2015年10月28日
足場のトラブル防止に!費用などのチェックポイントは?
 
2015年10月19日
塗料の相場は?品目ごとの価格をご紹介
 
2015年10月19日
塗料や色選びに困ったら専門家の意見を聞こう
 
2015年10月19日
トラブルを防ぐ!見積もりの見方の3つのポイントとは?
 
2015年10月19日
外壁塗装業選びで失敗しないための5つのポイントとは?
 
2015年10月19日
悪徳業者のよくある手口、パターンとは?
 
2015年10月19日
もう騙されない!手抜き工事を防止する方法とは?
 
2015年10月19日
どんな外壁にする?塗料の種類と特徴を知ろう! 
 
2015年10月19日
意外と重要!外壁の色選びのポイントとは?
 
2015年10月19日
外壁塗装の作業手順と期間は、どれくらいかかるの?
 
2015年9月4日
外壁の塗り替えのタイミングとサイン
 
2015年9月4日
屋根塗装用の塗料とは?
 
2015年9月4日
屋根塗装施工の手順と期間
 
2015年9月4日
塗装施工の手順と期間
 
2015年9月4日
施工日程はどれくらい?
 
2015年9月4日
外壁塗装の業者によって違いすぎる価格
 
2015年9月4日
契約前にちょっと待った。注意ポイント
 
2015年9月4日
料金が何からなっているか
 
2015年9月4日
見積でチェックするポイント
 
2015年9月4日
悪徳業者にダマされない方法
 
2015年9月4日
外壁塗装をする時期
 
2015年9月4日
外壁塗装にどんなものがあるか
 
2015年9月4日
外壁塗装の適切なタイミング
 
2015年9月4日
屋根塗装の種類
 
2015年9月3日
保証期間はどのくらい?
 
2015年9月2日
遮熱塗装
 
2015年9月2日
外壁塗装のQ&A
 
2015年9月2日
フッ素樹脂塗料
 
2015年9月2日
シリコン樹脂塗料
 
2015年8月27日
後悔しない色の知識
 
2015年8月27日
色見本帳を知っていますか?
 
2015年8月27日
塗料が臭い
 
2015年8月27日
足場や養生って知ってますか?
 
2015年8月27日
料金(=価格)・費用の相場は?
 
2015年8月27日
適正価格はどのくらい?
 
2015年8月27日
複数の業者から見積もりを取れば安心
 
2015年8月27日
屋根塗装の料金(=価格)・費用の相場は?
 
2015年8月27日
塗料メーカーの名前が記載されているか
 
2015年8月27日
塗装回数が何度?
 
2015年8月27日
下請け孫請けに出してない?自社施工の会社?
 
2015年8月27日
施工には資格が必要です
 
2015年8月27日
施工後トラブルになっても安心。保障や賠償保険
 
2015年8月27日
どんな施工内容?説明はしっかりしてる?
 
2015年8月27日
外壁塗装はどのくらいもつ(=耐久年数)?